スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

-move-by-means-of-living.jpg
01:58 | Talk about... | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

2013

10_vakvalo_.jpg





  あっという間に月日が経ち ついに年も明け、

  人類滅亡のXデーも なんのその やって参りました2013年

  皆様、あけましておめでとうございます



  オープニング曲は是非

〝エレクトリック・ライト・オーケストラ〟 の Mr Blue Sky を流しながら

  読んで頂けたら幸いです。


  
  個人的には一枚のアルバムに対して 好きな曲が1曲くらいしか

  無いという打率の悪さで敬遠していた部分もありますが

  たまに聴くと、やはり良いです


  
  彼らの音楽感は独特で偏っているので

  賛否両論なのも納得ですが

  ソフィア・コッポラがヴァージン・スーサイズの

  ワンシーンに使用しているのにも関わらず

  サントラに入れていない、という事実。

  しかし、あのサントラの選曲、最高です

  
  

  さて、音楽通の方々にはベタやなぁというお声が

  バンバン聞こえてきそうですが

  そーなんです、そこが正に!! 狙っていました。

  

  CMやドラマの主題歌などで E.L.O.の曲はよく使われたりしているので

  クイーンの様に日本で馴染みの曲が多い。

  正に日本の幕開けに相応しいのではないでしょうか



Petrasc8901904.jpg




  
  という感じで 何がいいたいのか分からなくなってきましたが

  新年の挨拶とさせて頂きます

  
  今年も宜しくお願い致します




  
22:56 | Talk about... | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

06-The-C900.jpg

17:19 | Talk about... | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Flea Market news

16-Bohumil-Stepan--illustrator--The-Green-Mare-(Zelena-Kobyla)-by-Marcel-Ayme-(Prague--1966)_900.jpg






  えーっと、突然ですが 

  フリーマーケットのイベントに参加いたします〜

  ちょっと告知が遅すぎもいいとこですが(苦笑)







  衣服・アート・雑貨・音楽・フード・・・

  色んなお店さんや人たちが集う楽しい会になりそうです



05 Czechoslovakian book cover- 1964







  バラ園ブースと森ブースで分かれていますが

  〝EYKICHI〝は 森ブースにいます


  
  三連休のラストに 色んなモノをみて

  刺激を受けるもよし、

  のんび〜りゆら〜りするもよし。

  何かしらがあると思います。 

  楽しい空間に遊びに来て下さい


  
  
17:41 | Talk about... | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

〝EYKICHI'S fashion snap 005〝

05-folon-900[1]


暑い夏が続いていますね〜


  しかも降ったり止んだりの 天気予報士さん泣かせの

  安定のない 予想だにしない 唐突な展開をみせる 

  プログレッシブ・ロックのような天気。


  こういう暑い時には 早朝に起きるか 

  日が落ちて暗い夜の時に 動くか。


  いや、方法はまだあります。

  最近編み出した独自の技です。
  


  
  
  それは〝思い込み〝です。



  、、、それは 「近づいてきた秋がもう来た」と想像する。事。

  
  
  「あぁ〜、もう過ごしやすい秋が来た〜涼しい〜っ」と

  思ってください。歩いている時や自転車に乗っている時などに。

  すると、脳の錯覚か気持ち暑さがマシになります。

  特に曇り空の時は かなり効果的です。


  どうぞだまされて、試してみて下さい(笑)

  茂木健一郎も驚く自己暗示の凄さをぜひ!


  

  でもこういう些細な事でも自分の想像一つで

  全てをねじ曲げて 自分の生きやすい環境や物事に変えて

  いける訳ですから。 

  だったら自分にとって嫌な事が起きたり

  アクシデントが起きても ポジティブな発想や

  考えの方向を変えて自分で暗示をかけてみる。

  
  ほら、もう 強い、強い。



  まさに水を得た魚。たまごを得た板東英二。

  の如く自分に合ったやり方で、相当な威力を持って

  突き進んでいけます。



  ただ、歩いている旅の途中に 地図で歩くいき道が間違っていないか。 

  出会った村人や周りにいる者に尋ねてみたり

  時には 鏡で自分自身を映してみたりして 

  

  時々 確認した方がいい。 迷った時は特に。

  そうしないと間違った方向に行っていても

  気づかない時がある。 

  それでは、旅を続けましょう。 また会う時を楽しみに。  



bb2.jpg






p_8491.jpg


      何かを感じて いろいろな事が影響し合って

      重なり合って アクシデントがあって

      それから生まれる何か、  なんですね。


                   Rei Kawakubo


00:23 | Talk about... | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。