FC2ブログ

パーマネント野ばら



      いろんな感情が引き出されました、〝パーマネント野ばら〝


     一言で言えといわれると難しいが「切ないけど強い女たちの島ものがたり」!!


     。。。。んんーやっぱ混乱させましたねーー(笑)


     主人公や核となっている登場人物は女が多いけれど男も観て¥1800円払っても

    
     損はない映画だとおもいます 夏木マリがナイスキャラです



     
     最初「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」が好きで同じ吉田大八監督やな~。


     。。しかし原作が違うからかえらい「腑抜け・・」とは印象が全然違うな


     と、軽い気持ちで観に行ったらいやー、こっちのが好きになりました。

   
     「腑抜け・・」よりもブラックな映像でなく、けど歪んでる世界感は同じくらい

     
     あるけれども。まああれは姉妹や兄嫁や身内の話やから余計にドロドロ感がでてるから

    
     でしょうねーー夜のシーンも多いし(サトエリのナイスバディが拝めます)


     キャストも永作博美や永瀬正敏といい役者が揃ってます、見てください。


     って、おおっと脱線3!!「腑抜け・・」の紹介になってました。

    
     
     
     「パーマネント野ばら」は港町が舞台なんで違いますが沖縄がヨギリました

     
     
     沖縄はシングルマザーが多い。何故かというとその大半は高校卒業してすぐに


     子供ができて沖縄の賃金ではやっていけないから旦那が本土に出稼ぎに行く。

   
     が、行ったきり帰ってこない。こっこ(Cocco)の〝強く儚いものたち〝は


     まさにそうだと見解している 


     、、身勝手な見解なので違っていたらごめんなさい


     そして賛否両論ですが自分は切なさも感じつつ全体通してみると面白かったです

    
    wp1_1.jpg


    【 製作年 】 2010年
    【 配給 】 ショウゲート
    【 スタッフ 】

     監督:吉田大八
     原作:西原理恵子
    
    【 キャスト 】

     菅野美穂
     小池栄子
     池脇千鶴
     宇崎竜童
     夏木マリ
     江口洋介
        他


     
スポンサーサイト



21:00 | Talk about... | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑